女の人

効果がある症状

水着の人

いろいろな悩みが改善する

様々な医療分野で大活躍しているのが、ボツリヌス菌から作られた薬剤を注射するボトックス注入です。ボツリヌス菌には、神経伝達物質「アセチルコリン」をブロックする性質があり、その性質を応用することによって手術なしで悩みを解消できます。ボトックス注入でできる治療が多汗症やわきが治療です。アセチルコリンは発汗を促す働きをしていますが、ボトックス注入をすればその働きが弱まります。そうすると多汗症が改善し、汗が少なくなることでわきがなどの気になるにおいも減少します。昔は手術をしなければ多汗症は治りませんでしたが、ボトックス注入が誕生したおかげで注射を打つだけで治せるようになりました。美容外科や皮膚科では、ボトックス注入による若返り法が人気です。アセチルコリンには表情筋の動きを防いで表情じわが寄らなくする働きがあるため、簡単にしわが寄らない顔になれます。主に笑ったときに目じりに寄るしわや怒ったときに眉間に寄るしわなどに効果的です。これらの表情筋が動くことで顔面にできる表情じわを予防したいなら、切開をする外科手術よりもボトックス注入のほうが劇的な効果があります。それにボトックス注入のほうが料金も安くてリスクも低く、精神的にも経済的にも少ない負担でできるのでおススメです。輪郭をシャープにして小顔にする小顔形成の分野においても、ボトックス注入が大活躍しています。エラが張った輪郭がすっきりと改善して別人のように小顔になります。エラの骨が発達しているのではなく、エラの筋肉が発達しているためにエラ張り顔になっている人に最適です。注射をするだけでいいのに、まるで整形手術をしたように劇的に顔が小さくなります。もちろんボトックス注入ならダウンタイムの心配はなく、その日のうちに日帰りして日常生活を送れます。このようにボトックス注入は多汗症治療から輪郭形成まで、幅広い悩みやコンプレックスを手術をしないで解消できる施術です。多くの美容外科クリニックで受けることができて、一回あたりの料金は1万円〜5万円が相場です。